<<レース情報>>

2017 空港ゆるチャレンジカップ レース規定決定!! (H29.5.5改定)
(一応レギュレーション等は設定していますが、それほどガチガチではありませんので、事前にご確認ください。)


【開催クラス】
1.ビギナークラス (初心者ならまずこのクラスで。)
2.ミニクラス (個性的なボディで繰り広げられるチキチキレース。初心者にもお勧め。)
3.タミチャレクラス (タイヤまでイコールコンディションで行われる、初心者でも楽しめるクラス。)
4.GTクラス (タミチャレマシンにグリップタイヤを履かせて、中級者向けのガチバトルを楽しめるクラス。)
5.F1クラス (F1らしいハイスピードバトルが楽しめる。F1ファンならコレ。)
6.ZEROクラス (イコールコンディションで気軽にハイスピードバトルが楽しめるクラス。GTからのステップアップに。)
7.スポーツクラス (上級者ならではの見ごたえあるハイスピードバトル展開中。)
8.FFクラス (ワンミスも許されないような超接近戦バトルが楽しめる。最近は人気下降気味なのが残念。)
9.WW2クラス (転倒しない我慢の走りができるかどうかがキモ。夏に復活か??)
上記の各レースは、いずれも参加者が5名以上(ビギナークラスは3名以上)であれば開始しますので、参加希望のクラスを全て書いてみてください。意外なクラスが開催されるかも?
<初心者&レースデビューの方へ>
初参戦を目指すのであれば、ビギナークラス(キット標準+ニッカドバッテリーで参戦OK)をお勧めしますが、開催されない場合もあります。その場合は、タミチャレクラスへの参戦をお勧めします。標準キットに、ブラシレスコンボ(アンプ+モーター)とLiFeバッテリーの追加購入が必要になりますが、コンディションの維持が比較的容易で、自分の上達を実感することができると思います。


【基本事項】
●レギュレーションは、トップページの「レギュレーション」のページでご確認ください。
●重量に関しては、あまりガチガチに定めていませんが、過度の軽量化はしないようにしてください。
●イコールコンディションで楽しく競い合えるレースにしたいと考えています。レギュレーションは守っていただき、適合するか判断が難しい場合はお問い合わせください。

【レース進行】
@.クラス毎で出場者が概ね8名以下の場合
●予選 : 3分間の周回レースを2回行い、ベストラウンドのタイム順を決勝レースのグリッド順とする。
●決勝 : 5分間の周回レースを1回行い、決勝レースの結果が最終順位となる。
A.クラス毎で出場者が概ね9名以上となる場合
●予選 : 複数組に分け、3分間の周回レースを2回行い、ベストラウンドタイム順にメイン分けを行う。(上位4〜6位がAメイン確定)
●決勝 : Bメイン以下は4分間の周回レースを1回行い、上位1〜2名が勝ち上がりで上位メインに参戦できる。Aメインは5分。
(注:予選方式は、スポーツクラスはスタッガースタート、F1はベストラップ方式。)

【お願い事項】
●システムや機器の問題、及び操作の不具合等によって、ヒートが無効&再実施になることもありますので、ご理解をお願いします。
●レース計測にはKO−ARCポンダーのTD−1,2、又はTD−3を使用します。お持ちの方は極力持参をお願いします。
(基本はレンタルいたしますが、TD−1,2とTD−3のクリスタルは互換性が良くないこともありますのでご注意ください。また、予選時はお手持ちの希望の番号にすることも可能ですので、受付時にその旨をお伝えください。)
●レース実施時は、極力、コースマーシャルのお手伝いをお願いします。ただし、救出が最優先では無く、レース進行が最優先です。コースマーシャル不足の場合は、転倒&コースアウト時は自己解決となることがありますので、ご理解をお願いします。
●レース走行は極力クリーンなバトルに努めてください。確信的な当て抜きはペナルティを課す場合があります。また、後方から明らかにペースの速いマシンが来た時は進路を譲ってください。譲った方がタイムロスを最小限に食い止めることができます。
●トラブルやストップの場合の声掛け周知、周回遅れ時の進路譲渡、ありがとう・ごめんなさいの一声掛け等をお願いします。
●スタート時にフライングしてしまった場合は、一度最下位になった事を確認後に再スタートしてください。
●接触、転倒等により、コースフェンスを飛び越えてショートカットになった場合は、コースマーシャルに直してもらうか、ショートカットをしないで走行した場合のポジション以降になったことを確実に確認してからレース復帰をしてください。


【耐久レース】 (年に1〜2回、イベント的に開催することがあるかも?)
カテゴリ:「タミチャレクラス」と「ミニクラス」の2つのカテゴリ
(1) 人数:1チーム1名以上(2〜3人推奨。ただし、2人以上の組の場合は1人の走行時間が、75%以上にならないこと。)
(2) 使用バッテリー:各社Li−Feバッテリー、容量は2200以下のもの
(3) タイヤ:タミチャレ、ミニともに、バッテリー以外はレギュレーションのとおり。(故障時のTカー使用可)
(4) ギヤ比:レギュレーションのギヤ比のとおり
(5) 参加可能チーム数:計測器の問題もあり、10チームまでとさせていただきます。


ささやかですが、商品も準備していますので、奮って参加をお願いします。
参加申し込みは、掲示板への書き込み(推奨)をいただくか、関係者にご連絡ください。


レースの結果はこちらからどうぞ。