標準レギュレーション

レース開催ルールと連動した「標準レギュレーション」です。多くのメンバーがこのレギュレーションに合わせてやっていますので、参考にしてください。(基本的には、タミヤグランプリのレギュに合わせる形にしています。)
<ギヤ比表はこちらから。>
    

 カテゴリ  シャーシ  ボディ  バッテリー&モーター   タイヤ・ホイール
  スポーツ  各社ツーリングシャーシ
ギヤ比:6.00以上

 各社ツーリングカー用ボディ  各社ブラシレスアンプ(ブースト無し)+各社17.5Tセンサー付ブラシレスモーター(※1)+各社Li-Poバッテリー 各社ツーリングカー用
タイヤ&ホイール
タミヤブラシレスコンボS10.5+各社Li-Feバッテリー
 GT  タミヤ社製 ツーリングカー
シャーシ(カーボンOK)

ギヤ比:6.60以上(※2)
 タミヤ社製ツーリングカーボディ
(GT系推奨)
 タミヤブラシレスコンボS15.5(※3)、S16+各社LiFe2200までのバッテリー
(ブラシレスのアンプは田宮製であること)
GTチューン以下のモーター+各社LiFe2200までのバッテリー
 タミチャレ  タミヤ社製 ツーリングカー
シャーシ(樹脂製推奨)

ギヤ比:6.60以上(※2)
 タミヤ社製ツーリングカーボディ
(GT系OK)
他社製のノスタルジック系ボディ歓迎
タミヤ純正ミディアム
ナローラジアルタイヤ
(スリック可)
 FF  各社FFシャーシ
(タミヤFF03、04推奨:26T/68T)

ギヤ比:6.80以上
タミヤ社製ボディ
(FF車用ボディを推奨)
各社ツーリングカー用
タイヤ&ホイール
 ミニ 各社ミニクラス (※4)
シャーシ(タミヤ社製推奨)
 

ギヤ比:5.80以上
 各社ミニシャーシ用ボディ
タミヤライトチューンモーター+各社Ni-Cd1600までのバッテリー(タミヤ社製推奨)
タミヤ社製ミニシャーシ用タイヤ&ホイール
GTチューン以下のモーター、トルクチューンモーター、ジョンソンモーター、マブチ540Sモーターのいずれか+各社Li-Fe2200までのバッテリー
 F1 各社F1シャーシ
ギヤ比:自由(3.0=31T/93Tお勧め)
 各社F1ボディ 進角固定式ブラシレス21.5Tモーター(※5)+各社ブラシレスアンプ(ブースト無し)+各社LiPoバッテリー
マブチ540モーター+各社LiPoバッテリー
各社F1用タイヤ
前:ZEN-HIラバースポンジ
後:ZEN-25ラバースポンジ(スーパーソフト)を推奨
(※1)モーターはJRMCA認定品、もしくは過去に認定を受けたもののみとします。また、アンプのブーストは初期設定でONになっているものもありますので必ずOFFをご確認ください。
(※2)タミヤ社製樹脂シャーシは、若干有利な設定になっているものもあります。上記「ギヤ比表」を参考にしてください。
(※3)タミヤS15.5ブラシレスモーターの進角は、必ず「0」にしてください。
(※4)4WDシャーシの場合は、380クラスのモーターで参加してください。(タミヤTA−05M−Fourに準拠してください、この場合はギヤ比自由です。)

(※5)やむなく進角調整式モーターを使用するときは、必ず進角を「0」(標準)にしてください。
  H29.4.22改定 

組み合わせが2種類以上ある場合は、上段が推奨レギュレーションになります。
今後もカテゴリーの増加に合わせてレギュレーションを設定していきます。
基本的には、厳密では無く、スピードレンジ(トップスピード、中間の加速度等)が合えばいいと思います。しかし、レースの際には上記のレギュレーションに設定を少し絞り込んで行く場合がありますので、イコールコンディションでの練習やレースを楽しんでいただければ良いかと思います。(トップスピードを合わせても、中間加速が速いと全然違ってくるので。)